晩夏の海月
時折半透明になりながら、ぽちぽち物書きしています。
新しい小説についてなど
お薬が変わったせいか、日照時間が減ってきたせいか、まあいつものことか、、
何となく…調子が悪い訳でもないんですが…不安感の強い、今週です。
せめて仕事(本職)はしっかりこなしてます。

つばめの活動の方は、自称編集長の重大任務である雑誌の製本が無事完了いたしました!(o^^o)
ツイッターなどで宣伝させていただいてますが、「つばめの巣 第9号」は11/23東京文フリでお目見えです。


文フリでは紺堂の新刊『石壁破りて蘭は咲く』も刊行されます。
私、個人的に本当に大好きな話でこちらもたくさんのかたにお手に取っていただきたいです!
どうぞよろしくお願いいたします。(*´`*)


(以下、「つばめの巣 第9号」に寄稿した短編について少しだけ書きます。嫌だなと思うかたは戻ってくださいね。)

続きを読む

テーマ:お知らせ - ジャンル:小説・文学

[2016/11/17 22:31] | 作品紹介など | コメント(0) |
続、蛍光オレンジのコスモス
父親から、癌の再発なし、とのメール。
お父さんに「長生きしてね」なんて言う日、言える日がくるとは思っていませんでした。
以前、雑誌と短編集『喫茶カサブランカ』に書いた「蛍光オレンジのコスモス」は
小説と銘打ってありますがほぼ実話で私の父の話です。
あれから私は勤めていた会社を辞め、結婚し、
蛍光オレンジのコスモスは嫁いできたこの町にも咲いています。
父はお酒も煙草もやめ、薬は水で飲んでいます。
歳をとるというのはいろいろなことがあるものです。

この週末は義父が外泊で戻ってきていて、私も義実家に泊まってお手伝いしてきました。
心配事もありましたが、義母はとても喜んでくれたし、義父も元気そうでよかった。

で、気が抜けたのと寒くなったので風邪をひいたようで
今日はせっかくのお休みをほとんど引きこもっていました。^^; 午後はほとんど寝落ちしていたし・・・
かろうじてカヤちゃんちにペーパー(週末の)を送りに郵便局だけ、行きました!(笑)
ペーパー限定小説は今回も伴です。新しいものを書き下ろしました。
30日の名ティアに行かれるかたはぜひもらってやってくださいね~!
9月に引き続き、図書室シリーズです。
シリーズで書いて、たまったら無配冊子でも作ろうかしら・・・。(言うだけタダ)

あっ!お知らせです!
カヤちゃんのWeb連載企画、『カグの樹の脚~世界間を跳ぼうプロジェクト~』が始まっています!
はてなブログ版で第一話が公開中です。
説明なども書いてあるので、こちらのWeb版つばめ報のほうからご覧いただくのが良いかなと思います!
カグの樹の脚、とても素敵なお話なので、ぜひ読んでみてくださいね~。
身内宣伝失礼しました!

ではまた!

テーマ:お知らせ - ジャンル:小説・文学

[2016/10/24 21:45] | 日常の話 | コメント(0) |
感謝であったり未来であったり
大仰なタイトルですね。

先ずは先日の関西コミティア、ブースに立ち寄ってくださった皆様、ありがとうございました。
Web版つばめ報にはいつものように代表が記事を上げてくれています♪
代表、お疲れさまでした^^*

そして次のイベント、名古屋コミティアの出展も決定しております!

10/30(日) 名古屋コミティア49 →公式サイト
会場:名古屋国際会議場 イベントホール
サークル名:つばめ綺譚社
スペースNo.:F-45、46

わたくし・・・この日仕事です(ノ;Д;)ノ
ツイッターも追えない可能性大・・・(泣)
スペースは仲良しの骨組段階さまとお隣だそうなので、和やかなムードであろうと思います!
イベントへお越しの方は、ぜひつばめ綺譚社と骨組段階さんへ遊びにいらしてくださいね~♪

さて、現在、伴にしては珍しく(!)絶賛執筆中です。
とはいえ、いつもの、とりあえず何か浮かぶのを待つしかねえ、という他力(いや、一応自力?)本願型です(笑)
楽しみにしていただければ幸いです!

ではでは!

テーマ:お知らせ - ジャンル:小説・文学

[2016/10/10 11:15] | お知らせ・イベント情報 | コメント(0) |
明日は関西コミティアです!!
こんばんはです、伴です。
今週は何かいろいろあって感情の振れ幅が・・・orz

が!しかし!めげている場合ではありません(=^・^=)
明日は関西コミティアです!

つばめ綺譚社は「K-36」ブースです。
私は残念ながら会場へは行けませんが・・・
小説や短歌を手に取っていただけたら嬉しいです。

なんといっても紺堂カヤの新刊『手ノ鳴ルホウヘ 完全盤』
大阪文フリでも好評いただいた人気作です!
コピー本で持っているかたも必携だと思います。
三冊とも持っているわ、という貴方!ぜひ一番最後から立ち読みしてください!笑

また、歌集は紺堂・伴とも少部数での発行で、再販の予定もないので
気になるかたはお早めにご覧くださいね♪
歌集宣伝画像

その他、伴の既刊についてはつばめ綺譚社のクリエイター情報をご覧ください。 →こちら
また、サークルのツイッターアカウント(Tsubamekitan)ではお品書きや既刊情報などを随時、代表がアップしてくれています^^*
こちらもぜひ、フォローや拡散していただけたら嬉しいです!

1点、お知らせです。
10月刊行予定としていた『ウーパールーパーに関する考察』は延期となります。
もし、楽しみにしてくださっている方がいらしたらたいへん申し訳ありません。
刊行時期が決まり次第お知らせしますので、お待ちいただければ幸いです(>_<)

それでは、明日お待ちしております!
会場へのアクセスなどは、こちら(公式サイト)からご確認くださいね~。

それでは!

テーマ:お知らせ - ジャンル:小説・文学

[2016/10/01 22:29] | お知らせ・イベント情報 | コメント(0) |
文フリ大阪、ありがとうございました
帰省していて今日帰ってきました。
なんとなく寝付けないのでブログを書こうかな…

18日の文フリ大阪!2年ぶりの大阪でした。
ほんとにブースは端っこどころかはみ出した場所というか最後の秘境という感じの配置で、
見本誌置くとこすら手書き(!)

という辺境ぶりでしたが…
それにしては大健闘だったと思います!

お隣が名古屋大学のサークルさんで、非常にエネルギッシュかつ楽しそうで癒されました(*^^*)
マツさんと奥様(素敵すぎた)、みどりさんにもお会いできたし!
今回は控えめにと自分に言い聞かせたかいなく、しっかり買い物もして(笑)充実した1日でした♪

ブースはこんな感じで

ポスターもいい感じでした!
(私は会場入りがギリギリだったので、代表が全部セッティングしてくれてました(>_<)カヤちゃん、いつもありがとう(>_<))

裏側にはいつもの祭壇(笑)

いただいた差し入れ、しっかりお供えしておりました(笑)ありがとうございました!


ただツイッターにもぽろっとこぼしたとおり、伴の小説は誰にも開いてもらえず終わってしまいました(T_T)
中身を見て買わへんとかじゃなくて、たぶん一冊も開いてもらうこともなかったです(´・_・`)
何かこう、ちょっと悔しさとか悲しみの残る…カヤちゃんの小説が好調だっただけに、わたし大丈夫やろか?みたいな、がんばらなあかんなあと思うような、なんて言ったらいいのか…
まああれや、がんばらなあかんなあということなのでしょう。
いろいろね。

いやでも!歌集を何冊かお嫁にもらっていただけただけ、ほんと幸せやと思います!
楽しんでもらえたらいいな。
ブースにお立ち寄りいただいた皆さま、作品を手に取ってくださった皆さま
本当にありがとうございました!

なんかちゃんとしたレポートになっていなくてごめんなさい(>_<)
つばめ綺譚社のブログの方にも、追ってご報告の記事が出ると思いますのでお待ちくださいね。

それでは!




[2016/09/20 01:15] | お知らせ・イベント情報 | コメント(0) |
<<前のページ | ホーム | 次のページ>>
ご訪問有難うございます。

プロフィール

伴美砂都

Author:伴美砂都
つばめ綺譚社の伴美砂都です。
小説とネイル、時々短歌。
どうぞよろしくお願いいたします。

twitter:
中の人@misatovan
つばめ綺譚社@TsubameKitan
小説bot@misatovan_bot

小説通販 渡り鳥販売:
つばめ綺譚社通販(小説既刊)
ピコ通販様(歌集等)

最新記事

リンク

このブログをリンクに追加する

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

月別アーカイブ

最新コメント

カテゴリ

検索フォーム

RSSリンクの表示

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR