FC2ブログ
晩夏の海月
時折半透明になりながら、ぽちぽち物書きしています。
楽しかった旅の話(テキレボありがとうございました)
今晩はです、伴です。
浅草はもうなにかと咲いていましたね!(桜?)
わたしの家の周りでも、たぶん桜ではないんですけど、なにか咲いています。
否応なく春ですね。

テキレボ、ありがとうございました。
つばめ綺譚社のブログのほうで、お礼の記事を書かせていただく予定でおります。
新刊の通販の準備などが整ってから、アップする予定なのでお待ちくださいませ。^^*

ということで、わたしのテキレボ記録です。
地方に住んでいるので新幹線で東京に着くかたちなのですが、
東京駅より上野駅のほうが好きなので、今回も上野に降り立ち
そしてテキレボ前に本を2冊買うという衝撃的行動にでました。
しかも、電車とかで読もうと思って既にハードカバー2冊持っていたのですよね・・・。
ええ、はしゃぎすぎです。荷物重かったです。笑

新刊『ランガナタンの手のひらで』めでたく刊行と相成りました。
ランガナタン1
素敵な装幀はサークルの師匠こと、海咲光さんです。
印刷屋さんにお願いするのは意外にも今回が初めてです。仕上がりが綺麗で感動。
あ、でも大学の文芸部の部誌は印刷所に持ちこんでいましたので、それ以来か。
そのときは紙入稿でページ数もシールを切り貼りしていました・・・
ちょっと時代を感じますね。今回はパソコン入稿です。閑話休題。
ランガナタン3
図書館を舞台にしたお話なので、背表紙にはこだわりの「背ラベル」!
裏表紙には図書館バーコードがついています。
完全に自己満足ですが、いいんです・・・そもそもタイトルのランガナタンだって、どれだけの人が知っているのか謎ですから^^;
楽しければいいんです、たぶん・・・。
文庫サイズ232ページで結構なボリュームです。(伴の小説の性質上、余白はわりと多いので密度はそうでもないと思う)
どれだけの方が手にとってくださるかなと心配しておりましたが、なんと4冊も!旅立って行きました。ありがとうございます。

そして『猫の頬に月』は完売です!ありがとうございます。
軽率に復刊予定なので、もし未読だけど読みたい・・・と思ってくださっている方は
しばらくお待ちくださいませ。前日譚の『月とライオン』はいつでもお読みいただけますよ!(宣伝)

参謀業務と称してフリーペーパーと刊行目録をだいたい作るのですが、
ペーパー 目録1
今回もこんな感じで
目録2
2冊だけ禁帯出と館内閲覧にしてみました。
もらってくださった方ありがとうございました。

わたしがイベントに出掛けて行くこと自体めずらしいのですが、
今回は遠方に住んでいるお友達がわざわざ会場まで来てくれて、テキレボのカフェスペースでお茶したり
浅草のひとごみにもまれたり(?)、ランチしておしゃべりしたりして、すごく楽しかったです。
まさかこの機会に会えると思っていなかったので、わたし、終始はしゃいでおりました。
そして彼女とは人生で近いうち、また会えるかなと思っています。^^*

お買物はね、だいぶ抑えたんですが・・・
テキレボお買物1
テキレボお買物2
テキレボお買物3
こんな感じです。オカワダアキナさんの小説が好きなので、大人買いしてニコニコしてます。

くまとうぱ
ブースのくまとわたしのウパでツーショ撮らせてもらったりしました。笑
その節はありがとうございました。

イベントのあとはサークルメンバーで打ち上げしてヤキトリ食べたり、
紺堂の家にお泊りさせてもらって推しDVDを見させてもらったり、
ずっと行きたかった大宮の伯爵邸(喫茶店)でイカ入りのナポリタンを食べたり、
ラッコの東京バナナを買ったりして、(あれ、食べ物ばっか、、、)
なんだか今回は余すところなく楽しい旅でした。
会ってくださった方々、ありがとうございました。
またお会いできるように、地道に小説書きたいと思います。
春で、大変なこともありますけど、でも、ぼちぼち生きましょう。

ではまた!
スポンサーサイト

テーマ:日記 - ジャンル:日記

[2019/03/24 22:36] | 日常の話 | コメント(0) |
<<交わらなくてもそこにあると知るだけで:本の感想『ティアドロップが壊れる』 | ホーム | アンソロジー参加のお知らせ『ティアドロップが壊れる』>>
コメント
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する

| ホーム |
ご訪問有難うございます。

プロフィール

伴美砂都

Author:伴美砂都
つばめ綺譚社の伴美砂都です。
小説を書いています。
どうぞよろしくお願いいたします。

twitter:
つばめ綺譚社@TsubameKitan
わたし@misatovan

小説通販 渡り鳥販売:
つばめ綺譚社通販
ピコ通販様

最新記事

カテゴリ

リンク

このブログをリンクに追加する

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

最新コメント

検索フォーム

RSSリンクの表示

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR