晩夏の海月
時折半透明になりながら、ぽちぽち物書きしています。
お知らせおよび作品紹介(随時更新)
ブログをご覧いただき、ありがとうございます。
この記事はイベント参加情報および作品紹介です。
ブログの最新記事はこの下にございます。

<イベント情報>
2017年11月23日(木・祝) 文学フリマ東京 スペースNo.D-23 ウェブカタログは→こちら
2018年1月21日(日) 文学フリマ京都(予定)
サークル名は「つばめ綺譚社」です。

<作品情報>
既刊情報:こちらをご覧ください→Web版つばめ報:伴美砂都 基本情報
●ブログに掲載している小説はこちらから
●pixivリレー小説(冊子化もしています) → ミーティングは302で
●既刊サンプル → 名前のない光の粒について / その他既刊
●時々更新しているpixiv小説 → 伴pixiv
スポンサーサイト

テーマ:お知らせ - ジャンル:小説・文学

[2017/11/19 17:29] | お知らせ・イベント情報 | トラックバック(0) | コメント(0) |
ウーパールーパーとかバスのお話
さむいですね!もうストーブつけてます。冬は動きの遅さが三割り増しの伴です。

御礼が遅くなってしまいましたが、テキレボで小説をお手に取ってくださったかた、誠にありがとうございました。
そして、ツイッターでもご報告しましたとおり、拙著『ウーパールーパーに関する考察』めでたく完売と相成りました。
本当にありがとうございます!もとから少部数なので発行数自体は多いとはいえないのですが、今年4月に刊行してから
こんなに短期間で完売になったことがなかったもので本当にうれしいです。
また、この『ウーパールーパーに関する考察』これまでになく多くの方(当社比です、すみません)から感想をお寄せいただきました。
嬉しかったので勝手にリンクさせていただきます^^(重ね重ねすみません)

 ○モラトリアムダイアリー ディレクターズカット版(マツさん)
 ○どこをみているの(みなもとはなえさん)

ありがとうございます。はなえさんには無理やりお送りして読んでもらいました(!)尊敬する書き手のかたに自分の小説を読んでもらえるというのはなんとも感慨深いものです。夢がひとつ叶った感じ。
ツイッターでもいろいろと感想をいただいたのですが、全部スクリーンショットして取ってあります!∈(・Θ・)∋もゆきちゃん(主人公)も皆さまに愛してもらえて幸せです。にこにこ。

さて、代表がWeb版つばめ報に上げてくれているとおり、11/23(水・祝)、つばめ綺譚社は文学フリマ東京に出展します。
刊行情報については上記記事にあるとおりなので、こちらでは「つばめの巣 第10号」に寄稿した小説について少しお話したいと思います。
続きを読む

テーマ:お知らせ - ジャンル:小説・文学

[2017/11/19 17:28] | お知らせ・イベント情報 | コメント(0) |
レボリューション!それここASAKUSA
どうしてもゴー☆ジャスが好きです。(笑)


台風の被害はだいじょうぶだったでしょうか?
私は大丈夫でしたが、フォロワーさんなど、各地に住んでおられるので心配です。
みなさま、ご無事で!

さて、週末は第6回Text-Revolutions、テキレボ開催ですね。
つばめ綺譚社は、委託参加でテキレボ初参戦いたします。
開催概要はこちらからご確認くださいませ。
個人的には素敵な「テキレボのしおり」がストライクにツボです。会場に行かずとも、ダウンロードして持っていたい。

拙著『ウーパールーパーに関する考察』、在庫僅少となっているようで、ありがたい限りです。
委託ブースでも立ち読みはあるのかしら?把握していなくて申し訳ないのですが、機会がありましたらぜひお試しください。
また、先日10/8の名古屋コミティアでブースにお立ち寄りいただいたかた、ありがとうございました。
もうご覧になっているかたが多いかと存じますが、Web版つばめ報のほうに代表がレポートを上げてくれていますので、そちらもご覧くださいね~♪

それでは!

テーマ:お知らせ - ジャンル:小説・文学

[2017/10/23 13:28] | お知らせ・イベント情報 | コメント(0) |
「尼崎文学だらけ」に行って来ました(side参謀)
アマブンリポートです。
ちゃんとしたご報告はWeb版つばめ報に代表が上げてくれていますので、伴のごく個人的な珍道中の話など。

前日大阪駅付近で閉鎖された謎のビルに迷い込みそうになるなど思う存分迷子になった私ですが、阪神尼崎駅まではすんなり辿り着き、カヤちゃん(今回お手伝いで妹ちゃんも参加。姉妹めっちゃ似てる)と合流。
あまぶんのブログに上げてくださっていた、中小企業センターまでの行き方、方向音痴オブ方向音痴の私には本ッ当にありがたかったです!おかげで迷わず会場へ(o^^o)

余裕のある時間だったので、ゆっくり設営して、朝ごはん食べたり尼崎探訪したりしているうちに開場時刻に。
カヤちゃんと交代でお店番しながら終始のんびり楽しみました。

お買い物は、今回あまり荷物を増やせない感じだったので、厳選に厳選して3冊のみ…!
20170829204122fc5.jpg

そして、ツイッターで見て楽しみにしていた「うそあま」!
20170829204842ae0.jpg
嘘の尼崎を脱出する!というテーマの、「遊び心と想像力を忘れない大人のためのすごろく」です(違ったらごめんなさい)。
選んだキャラクターや言葉によって進む先が変わります。

好きな固有名詞∈(・Θ・)∋
20170829204128001.jpg

心配「性」が正しい気がする。
201708292041215f7.jpg

これをお渡ししたところ、ブース主のらしさん「これが…あなたの試練になるかもしれませんよ……?」と意味ありげに仰る。(笑)
201708292041239dd.jpg

そしてこれです。ウーパールーパーだけでもう8文字やん!というまさかの事態を頑張って打破する。
201708292041257c2.jpg

無事脱出!やったあ!
20170829204127bf4.jpg

すごく面白かったです!最後、文を書いて終わるというのが、文芸イベントらしくコンセプチュアルでとても素敵。

おひる、近くのいい感じのカフェで食べたり、
20170829212547126.jpg

駅で変なTシャツを衝動買いしたりしていました。
201708292126321c2.jpg

お店番中には私の小説も目の前で手に取っていただけたりして、とても励みになりました。
小説『ウーパールーパーに関する考察』、意外とあんまりウーパールーパーについて詳しく書いてあるわけではないのが、ちょっと心配になっていますが(笑)
楽しんで見ていただければ幸いです。

私は1年ぶりぐらいのイベント参加で緊張しながら行ったのですが、あまぶん、本当にとても楽しかった、というか、居やすかったです。知り合い同士の方が多そうだった、というのもあるのかもしれませんが、殆どその方面の繋がりがない私にも何かアットホームな雰囲気を感じられました。今まで参加したイベントの中でいちばん楽しかったかも。
主催の方の人望であり、気遣いであり、確固たる意思なのかなあと思いました。
それを受けて参加される方たちも和やかな空気で、かつ、文学や創作を好きで大事にする気持ちがそこここで多発しているような、素敵なイベントでした。

時間の都合で朗読会の「波平の毛」第4話ぐらいで離脱。波平の毛はどこへ行き着いたのでしょうか…(笑)
楽しい時間をありがとうございました。


つばめ綺譚社の次回参加イベントは、9月18日の文学フリマ大阪です。
私はしばらく新刊はない予定ですが、9月は紺堂の新刊が出ますので、カヤファンのかたはチェックせねばなりませんよ!

久しぶりに長いブログでした。
それでは。

テーマ:日記 - ジャンル:日記

[2017/08/29 21:41] | お知らせ・イベント情報 | コメント(0) |
本の感想:『ここから出して神様』
マツさんのサークル「アイスコーヒー」発行の『ここから出して神様-出口をめぐる9人の試み-』の感想です。
しばらく前に読んでいて、感想を書こうと思いながら遅くなってしまいました。
長くはなりませんが追記からどうぞ。

続きを読む

テーマ:本の紹介 - ジャンル:小説・文学

[2017/07/01 21:03] | 読書の話 | コメント(0) |
| ホーム | 次のページ>>
ご訪問有難うございます。

プロフィール

伴美砂都

Author:伴美砂都
つばめ綺譚社の伴美砂都です。
小説を書いています。
どうぞよろしくお願いいたします。

twitter:
中の人@misatovan
つばめ綺譚社@TsubameKitan
小説bot@misatovan_bot

小説通販 渡り鳥販売:
つばめ綺譚社通販
ピコ通販様

最新記事

リンク

このブログをリンクに追加する

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

月別アーカイブ

最新コメント

カテゴリ

検索フォーム

RSSリンクの表示

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR